本当にきれいな字を書きたい大人のための、青山一丁目ペン字筆ペン教室です。

 

青山一丁目ペン字筆ペン教室で一番人気なのが「ペン字レッスン」

 

ひらがなの基礎から漢字まで、無理なく美しい字が身につきます

 

ひらがな、カタカナ、漢字はもちろんですが、「きれいな数字の書き方」もご指導しています。
数字は、とくにお仕事で横書きの書類に書くことが多く、とても大事ですね。

 

こちらのホームページをご覧くださっている方にも、お伝えしたいと思います。

まず、生徒さんの書かれた数字です。
.
{4A32DEC0-D7E6-4725-A430-6B47E064BE65}

 

.

なんだか不安定に見えませんか?

なぜかというと、、、

.

{E17A046A-CFC5-4952-A36B-6F59AF7FF14C}
.
☆ 赤く印をつけたところ、閉じるべきところが、閉じていないので、中途半端な印象に。
 
☆ 上下がそろっておらず、波打っているのと、
 

☆ 一つ一つの数字の向きがバラバラなので不安定に見えてしまいます。

ということは、、、上記の点に気をつけて書けば、きれいで読みやすい数字になるということですね!
.
{7FACE8D8-F826-45B8-94F5-2574497D8401}

 

.

*~*~*~*~ 数字をきれいに見せるコツ *~*~*~*~*~

・方向をそろえる(少し右にかたむけるのが見やすい)

・1つ1つの大きさと間隔をそろえる
・丸くしない(丸いと子供っぽく見えます)。タテに長く、を意識。
・閉じるべきところは閉じる

・曲がらないように、下をそろえる

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

.

とくに仕事で使う数字は、読みにくかったり、まちがって読まれたりしたら、大問題になってしまいます!

字も数字も、相手に読みやすく書くことは、ビジネスマナーの一つです。

ぜひ、数字の書き方、参考になさってくださいね。

数字だけでなく、
・「仕事でよく書く言葉を集中的に練習したい」
・「よく手紙を出す都道府県の字の練習をしたい」
など、お一人お一人のご希望や目的に合わせて、レッスン内容を組み立てられますので、どうぞなんでもご相談くださいね!
.