本当にきれいな字と、誰に出しても恥ずかしくない手紙のマナーが身につく、東京・港区青山一丁目ペン字筆ペン教室です。

今日4月1日は、このニュースで持ちきりでしたね。

新元号の発表!!

万葉集が出典です。美しい言葉ですね。

 

令 和

これは、予想していた方は、いなかったのではないでしょうか?
特に「令」の字ですね。意外な感がいたします。
逆に「和」の字は、今まで、20回も(!)元号に使われているそうです。
万葉集が出典とのこと。日本の古典から、というところが、新しい時代を感じさせます。
まだ慣れない言葉ですけれども、これから、たくさんたくさん書いていくことになる2文字です。
せっかくですから、今から練習しておきましょう^^
これから、青山一丁目ペン字筆ペン教室でも、たくさん練習していただきますよ!

 

 

新元号、令和のきれいな書き方はこちらです。