梅雨明け前の東京ですが、連日楽しく、暑中見舞いのレッスンをおこなっています♪

暑中見舞いを出していい時期については、諸説ありますが、

暑中見舞いは、梅雨明け〜立秋の前日まで。

今年の立秋は8/7なので、8/6まで出せることになります。

そのあとは、残暑見舞いとなり、8/31までです。

.

さて、暑中見舞いレッスンには、たくさんのハガキをご用意していますが、今年人気なのは、このイヌと、ネコの図柄。

.

可愛らしいですね。

.

先日、ネコを飼っていらして、日頃から、ネコが大好きだと言っている生徒さんが、イヌのハガキを選ばれたので、、

「あれ?ネコのほうになさらないんですか?」と聞いたら、、

「はい。私はネコのほうが好きですけれども、この暑中見舞いを出す方が、大のイヌ好きなんです!」と。。
.

素晴らしいですね!

そう、お手紙やハガキは、相手のことを思って出すのが一番。

自分はネコが好きでも、大切な相手の方がイヌ好きだったら、イヌのハガキを選ぶ。

そんな心遣いができたら素敵です。

普段のお手紙でも、ピアノの先生や音楽好きな方には、ピアノや音符の模様が入った便箋を選んだり、ちょっとひと工夫すると、お手紙がもっと嬉しいものになりますね。

字を書くとき、手紙を書くときに大切なのは、相手を思う心づかい、思いやりです。
.
そんな素敵な心づかいや、手紙の書き方についても、こちらに書いてあります。

「字がきれい!はいいことづくし」

.
写真は、六本木駅すぐの、ブックファーストです。
駅から近い、というか、駅ビルみたいな感じの1階にあるので、とても便利ですよ。
.


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

.

ベル「字がきれい!はいいことづくし」読者限定特別レッスン7月8月開催